読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40歳からの細く長い山歩き

40歳頃から登ったり休んだりして続けている山歩きの記録と山のために買った物の記録です

冬の吉野山 吉野駅から上千本を歩く①

山歩き

f:id:oyamanobori:20170106230633j:plain

興福寺近くの宿に泊まり、近鉄奈良駅から近鉄線で大和西大寺乗り換え、橿原神宮乗り換えを経て吉野駅に到着

 

年末に仏像を見たいなぁ、と思って奈良行を決めたのですが、奈良だったら雪もないだろうし、大台ケ原でもついでに登ろうって思ってました。

奈良行を決めた後に、大台ケ原スカイラインは12月からゲート閉鎖、登山口まで片道12キロを歩かないといけないことを知る( ゚Д゚)

 

除雪が必要なほど雪が降る地域とも思えず、どうして閉鎖してしまうのかしら

凍った道路をスタッドレスをはかない車が通って事故を起こすのを防ぐためかしら、などと考える

 

考えても仕方ないので、吉野山に登ることにする

 

桜で有名な吉野山

2004年m吉野山高野山から熊野までの霊場、参詣道を「紀伊山地の霊場と参詣道」としてユメスコの世界遺産に登録されてます

吉野山は、南北朝時代南朝が置かれた場所、秀吉が豪勢な花見をした場所、義経静御前と別れて逃げ落ちていく場所としても有名

 

吉野駅からロープウェイに乗って参詣道を歩いて、お昼はガイドブックに載ってるあのお店で食べて、と楽しみにレッツゴー

 

え・・・ロープウェイ動いてないし

代替えのバス一時間に1本だし

 

調べるとロープウェイは乗車約5分、とのことで、全然歩きます!大丈夫!

f:id:oyamanobori:20170106234109j:plain

世界遺産のわりには不親切で、ロープウェイを使わないで歩く道がわからない

携帯で調べると、七曲りを通って参道に出るにはロープウェイの横の道を行けばよい、と書いてあるので、鬱蒼とした木に囲まれた車道を歩き始めます

が、これが後醍醐天皇陵に行くほうの道でした

七曲り登って、黒門を通って行きたかったので、途中で引き返してふたたびロープウェイの駅に戻り、1時間のロス

 

私有地立ち入り禁止って書いてあるって引き返したり、ぐるぐる迷って、やっと七曲りを見つける

かなりわかりにくい

七曲りはショートカットがあったり、楽しい道でした

年末の奈良はかなり人が多かったけど、吉野は閑散としております

それがまた良いかんじ

 

金峯山寺

f:id:oyamanobori:20170106235240j:plain

金峯山寺蔵王権現を本尊としていて、その御神木が桜なので、吉野には桜が多く植えられたと言われています

御神木が杉とか松じゃなくて良かった(*ノωノ)

 

それよりも、お店が軒並み閉まってます

かろうじて開いてる柿の葉寿司を食べながら歩こうか、とも考え始めました

が、やっと開いてた

吉野名物 葛うどんです

それと柿の葉寿司のセット

うどんとお汁の両方に葛が入ってるそうです

美味しい!温まる!

f:id:oyamanobori:20170107000107j:plain

ぺろりと食べて、続きを歩きます