読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40歳からの細く長い山歩き

40歳頃から登ったり休んだりして続けている山歩きの記録と山のために買った物の記録です

雪山行かない自分がゲイター購入で考えたこと 

 

雪国なんで、子供がスキー場とか、雪の多いところで遊ぶときは、こんなの付けます

雪カバーとかスパッツって呼んでましたけど

登山用品としては、スパッツとも言うけど、ゲイターって呼び方のほうが一般的なんでしょうか

f:id:oyamanobori:20170108155905j:plain

 

 

目的

・靴に雪や雨、小石、泥が入らないようにする

・パンツのすそが汚れたり濡れたりしないようにする

・蛭にかまれないように、というのもあったりする

 

自分としては、雨上がりの早朝に山菜取りに山に入ってパンツの裾が濡れないようにする、とか

山を歩きに行ったら雪が思ったよりもあって、靴から雪が入るのを防ぐために使うくらいでしょうか

夏山では長いパンツ履いてるので、足首から石が入ることなんかないし

 

12月に山に行くため、うちのお嬢のものを探しに行きました

まんがいち靴の高さを越える雪って、靴に入るのを防ぐためです

 

今後雪山に登るわけでもないし、ホームセンターで昔は売ってたなーと思って、千円くらいのでいいか、と思って買いに行ったらありませんでした

 

仕方なし、登山用品店へ

 

一番安いのでモンベルので

ゴアテックスしか置いてませんでした

ビニールのでいいのに・・・とか思いながら・・・

まぁ、お嬢はパンツは歩きにくいからと嫌いらしく、タイツ+スカートで歩きますから、小石の多いところだったら夏場のゲイターもあってもいいかもしれません

f:id:oyamanobori:20170108133307j:plain

 

モンベル ロングサイズのゲイターです

私が試着してみたのですが、膝下までくるタイプのはLサイズでした

で、Lを購入

グレー・ピンク・青しかなく、しかもグレーLは売り切れだったので、青にしました

 

 

私はと言いますと、分不相応な、立派なの持ってます

f:id:oyamanobori:20170108134031j:plain

 

手前の黒いゲーター

 

f:id:oyamanobori:20170108155603j:plain

これですね

友人が履いてたのですが、コレが格好良かったのですよ

なんというか、私の世代としては、これはルーズソックスなわけですよ

こう、膝下からシュっと履きたい、ってかんじで(笑)

実際履くとかなり分厚くて硬くて、ブーツっぽい感覚です

格好いいです

ガンダムとか、ロボットっぽいイメージもあります

 

でも、これって、アイゼンで引っかけても破れないように丈夫に作ってあるんですよね

値段はマムート>モンベルで倍近い差があるのですが、私にはペラペラのモンベルでも良かったような気がします

 

あと、モンベルは薄いので長さで選んでも大丈夫ですが、マムートのように固い素材の場合、足の太さで選ぶ必要があります

ですので、多分女性はSサイズになるんじゃないでしょうか

 

マムート、格好いいんですよ

本当はパンツの裾汚れ防止とかにもっと履きたいんですけど

私の愛用している登山用パンツよりもこのゲイターのほうがお値段がお高いので、汚れ防止ごときで履けません(;'∀')

いっそパンツにゲイターの汚れを守ってほしいという本末転倒な考え方・・・

 

さて、ゲイターを選ぶ注意点としては

・長さ

・装着のしやすさ

・ズレの少なさ

だそうです

 

ゲイターも横にファスナーやマジックテープがついてなくて、靴下のようにはくタイプだと安いのもありますが、濡れたシーンでの着脱を考えると大変なように思います

 

ゲイターの人気としてはアウトドアリサーチのクロコゲイターやヘリテイジのサガルマータストレッチロングあたりらしいですね

 

ストレッチ素材というのはアイゼン引っかけ率が下がりますよね、きっと