読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40歳からの細く長い山歩き

40歳頃から登ったり休んだりして続けている山歩きの記録と山のために買った物の記録です

北陸の冬なんてほとんどが曇り空

雑記

 

            f:id:oyamanobori:20170111225843j:plain

 

今日、町から見る立山連峰ってこんなかんじでした

町も雪が降ったり止んだりでしたが、山は多分標高1000mないところでも吹雪いてたのではないかしら

雲、というより吹雪いて山が曇ってるというかんじのおどろおどろしさ

 

それはそれで綺麗なんですけど(-ω-)/

 

さて、私は太平洋側で育ちましたので、冬といえば青空、乾いた風、というイメージでした

北陸の冬は、雪雲に覆われて、雲が低くて、湿気が多くて、これじゃあ陽気な人間なんて育たないんじゃないのっていうくらい、暗い雰囲気をかもしだしてます

 

最近、雪山に関してのちょっとシビアな評論を読みました

誰のだかは覚えてないのですが

 

北陸の冬なんて、晴れる日なんてほとんどない

天気を見計らって山に登っても、途中で急変して吹雪くことなんていくらでもある

しかも吹雪いたら何日だって吹雪は続く

だから、その前提で、吹雪いたら雪洞を掘って何日でもやり過ごせる技術と精神力のある人だけが登っていいのだ

吹雪で道がわからない、吹雪で下山できないというので救助を依頼する人が山に来てはいけない

天候が回復したら下りてくればいいだけだ

といった内容でした

 

確かに、そうですよね

町だって冬場の晴れの日は珍しいし、晴れててもすぐ曇るし雪降るし

 

山岳専門医の方が書いたものにも、自分はバックカントリースキーはするけれども、ザックに地形図、コンパス、GPS、ゾンデ、シャベル、防寒着、食べ物、水筒、コンロ、ツェルト、スノーソー、ビーコンを入れていかなければ怖くていけない、とありました

 

雪山やバックカントリースキーで遭難する方が減ればいいなぁと思います

救助隊も大変だし

 

天気予報では今日から6日間は雪、7日目は雨、となってます

大荒れ、大雪の予報もあるので、今日は近所の空きスペースに大型の除雪車が停まってるのを見ました

         f:id:oyamanobori:20170111233622j:plain

「除雪ドーザー」って横に書いてありました

なんか格好いい(^-^)

 

除雪車が出動しなくてもすむくらいの雪ですみますように!

 

これだけ毎日降ったら、もう低い山もかんじきなしじゃぁ無理になるかなぁ・・・

 

 

イグルー35折りたたみスノーソー

イグルー35折りたたみスノーソー

 

格好いいなぁ

冬キャンプにも使えそう 

 

 ほんと、雪国に住んでるとスコップのありがたさがわかります

EXPERT レッドバットセット

EXPERT レッドバットセット