読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40歳からの細く長い山歩き

40歳頃から登ったり休んだりして続けている山歩きの記録と山のために買った物の記録です

冬の山歩き用手袋

登山用品

       f:id:oyamanobori:20170121212819j:plain

 

冬はイスカのウェザーテックトレッキンググローブを愛用してます

 

山道具屋さんで勧められて購入。

本当は、冬山=オーバーグローブ+インナーにウールかフリースの手袋って思い込んでたので、その相談したら、

「そんなガツガツ冬山登るの?」

って聞かれたんで、

「いえ、冬山歩くくらいです」って言ったら、コレでじゅうぶんでしょう

って勧められたのが、コレ

3500円くらいでした

 

1万円弱は覚悟してたので、大変嬉しかったです(*‘∀‘)

 

このグローブを夏も使っている人がいるそうですが、自分はとても暑がりなので、春は軍手、夏は100均の日焼け止め用ポリエステルのメッシュ手袋を使ってます

もしくは夏は我慢できずに手袋は岩場以外は使いません

 

軍手は女性用の細身のがあるので、フィット感もあっていいかんじです

軍手の良い点は、汗が拭けるところです

汚れたって気にならない

 

このイスカのグローブは、甲側の部分がウェザーテック素材(ゴアテックスのようなもの)とネオプレーン(ウェットスーツ等に使われる素材)、手のひら側は皮革(合皮)とゴムのすべり止めになってます

 

歩いて汗をかくくらいだと少し蒸れを感じますが、ゆっくり歩いて汗がひくとサラサラになります。イスカのサイトを見るとウェザーテック素材が防水透湿とのことでそのためかもしれません


ウェザーテックは、特に防水性、防風性、透湿性能、結露防止性能に非常に優れていて、アウトドアでの雨、風、雪のシーンに最適素材だそうです

これ、中はメッシュなんです。

私の使っているのは表はメッシュ部分はないのですが、今のモデルは指の股の部分もメッシュになってて、通気性が改良されてるようです

ということは、冬場はあまり向かないのかな

 

もうひとつはテラノヴァのエクストリミティーズ

男女兼用手袋 オールシーズントレッキンググローブ です

          f:id:oyamanobori:20170121222802j:plain

テラノヴァ社オリジナルの防水フィルムをラミネートした完全防水のもので、オールシーズンと書いてるけどウィンターグローブという説明書きがあります。
中綿入りで保温性に優れてるとのことで、中が起毛になってて薄手だけれど温かい。

そして軽い

私は手は細めで指はまぁまぁ長いですが、これはサイズはMです

横幅はかなり余裕があるのですが、縦の長さはこれでちょうどです

余裕があるぶん温かいのかもしれません

これは約4000円でした

これも山道具屋さんのお勧めです

 

昨日のコンデション 気温3℃、風まぁまぁあり、天気晴れ/曇りくらいの山歩きでは、歩き始めはいいのですが、歩いて体が温まると、手が暑く汗ばむくらいになります

 

もともと寒がりで手足がかなり冷えるほうですが、体温調節が苦手で歩くと暑くなる

という人には、もっと寒い時に使うと良いのかもしれません

休憩中にはこれくらいのが欲しいのかな